山川塾

お問い合わせは各教室へ
<受付時間>平日
15:00〜22:00

数学の復習方法

2029/03/10

山川塾は「自ら学ぶ力」を伸ばすことで、成績をあげる自立学習塾です。
熊本の西区、南区の小学生、中学生の学力を伸ばすことで子どもたちの将来の可能性を高めたいと思っています。


明日から3月中旬がスタート。3月も3分の1が過ぎました。

さて、ここ数日

「数学はどうやって復習すればいいですか?」という質問を多く受けています。

そこで数学の復習方法です。


まず新中1生。

「数学って算数と何が違うのかな」「予習っているのかな」

といった不安を持っている方もおられるかもしれませんが、

まずは「小学6年間の計算」これが大切です。

中学校で好スタートをきりたいならまずは計算単元をすらすらとできるようにしていきましょう。

それから中1の先取りに取り組みます。


次に新中2生。

数学が苦手な生徒さんは次の3つに絞りましょう。

〃彁

一次方程式

H耄稟身耄

特に中1の1学期に習った計算単元はとっても大切。

今度の春休みも含めて、必ずできるようになりましょう。


最後に新中3生。

|罍卸彁暫姥

∀⇔方程式

0貅ヾ愎

中2の計算単元が難しい場合は中1まで戻りましょう。

証明や確率など中2までの数学を全部復習したい気持ちはよーくわかります。

でも数学が苦手な場合はこの3つに絞って、

中3の1学期を迎えた方が志望校合格にぐーんと近づけます。


今日は数学の復習についてでしたが、英語や理科など5教科すべての教科で相談してください。

もちろん数学や英語が得意な生徒は1学期内容の先取りを進めていっています。

一人ひとり個別のカリキュラムで、この春休みを有効利用しましょう。

ページトップへ戻る